お知らせ

個室専用食器を導入しました

京都近衛リハビリテーション病院では、個室に入院されている患者様向けに様々なサービスを提供しています。そのひとつとして、3月より毎日のお食事の食器を変更しました。

一般的に病院や施設で使用される食器はメラミン素材がほとんどですが、今回 強化磁器(割れにくい陶器)に変更し、見た目にも華やかにお食事を楽しんでいただけるように工夫しました。一般的にご家庭での食器は陶器であることが多いため、退院後のご自宅での食事のイメージもつきやすくなると思います。

患者様からも「いつもの食事が豪華に見える」など、好評をいただいております。
今後も患者様のお声に耳を傾け、満足していただけるサービスを提供してまいります。

【写真】ある日の献立
● 主食・・・ご飯
● メイン・・牛肉とキャベツの味噌炒め
● 温菜・・・かぼちゃの含め煮
● 冷菜・・・きゅうりとわかめの酢の物
● フルーツ・りんご

関連記事

2024年04月02日
グループ初の試み。 職員専用のラウンジが完成しました。
2024年03月08日
ハレの日のお献立 ~ひな祭り~
2024年03月01日
雑誌「CLasism」に掲載されました!